So-net無料ブログ作成

根管治療について [健康]





歯の根が膿んで痛むのは、本当につらいですよね。

私の場合は、昔に治療した歯の根が化膿してしまい、根管を再治療することとなりました。

しかし、歯の根の治療についてよく知らなかったために、完治するまでかなり遠回りをしてしまいました。

普通の歯医者さんでは、高度な歯の根の治療(根管治療といいます)を受けられないということを知るまで時間がかかりました。
何度も町の歯医者さんに通い、しかし、治らないので歯医者さんを変え、それでも良くならないので大学病院付属の歯科病院にも行きましたが、ダメでした。

保険診療の範囲内でできる根管治療で治せない場合は、もう抜歯しかないというのです。

藁をもすがる思いでネットで調べたら、マイクロスコープによる、高度な根管治療がある、という情報を得ました。

つまり、保険適用内の根管治療というものは、いわば手探りで複雑に入り組んでいる歯の根を掃除しているのに対し、マイクロスコープによる治療は、歯の根を可視化して、隅々まできれいにする、ということらしいのです。

とにかく痛みが続いてつらかったので、マイクロスコープで根管治療をしている歯医者さんをネットで見つけ、予約していくことにしました。

そして、私が行ったのは、横浜市のJR中山駅の近くにあるウッズ歯科という歯医者さんでした。
初診の時に、「大丈夫、治せますよ」と言われたときは本当にうれしかったです!

何度も近所の歯医者さんに通っても治らなかったのに!
さらに、都内のS和大学歯科病院でも、ベテランぽい先生に「抜くしかないね」と冷たく言われたのに!!

しかも、たった4回ぐらい通えば治るというのです!
おかげで歯を抜かなくて済んだのでした。

ウッズ歯科の治療でよかった点は以下です。

◎麻酔注射があまり痛くない
ゆっくり薬を注入するからなのか、先生の腕がいいのかわかりませんが、麻酔注射による痛みがあまりないです。

◎根管治療自体も痛みがない
1回につき、1時間ほどかけてじっくり治療してもらえます。
快適?なので、途中で寝てしまったほどです。

◎通院回数が少ない
1回の治療でじっくり治療してもらえるので、何回も通わなくて済みました。

◎待ち時間がほぼない
予約制なので待たずにすみます。

◎最新の治療
久しぶりに行ってみると、使うお薬や設備が進歩しているようなので、先生が常に勉強されていて、新しいものを取り入れているようです。

◎質問にきちんと答えてくれる

◎先生が研鑽を積んだ方である
日本の根管治療の草分け的な存在の先生(お名前は忘れてしまいました、すみません)のもとで修業をされたとか。

◎治療に対する真摯な姿勢
患者の歯が長持ちすることを第一に考えて治療に臨まれているように思います。



ところで、
マイクロスコープによる根管治療は保険適用外なので、費用はある程度かかってしまいます。

しかし根管治療を受けないで歯の根を失ったら、将来、代わりにインプラントをすることになり、もっと高い出費になることでしょう。
そう思えば納得できる出費だと思います。


もし、歯の根が痛んでつらい思いをしている方がいたら、
「根管治療 専門医」と検索してみるとよいと思います。
最近、根管治療の専門医も増えてきているようなので、お近くで専門医が見つかると思いますよ。

私は電車で40分ほどかけて通いましたが、通う回数が少なかったので苦になりませんでした。

日本では、根管治療の認知度や、普及が遅れているらしいです。
海外では根管治療の専門医が存在は当たり前なのだそうです。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。