So-net無料ブログ作成

ひたち海浜公園~ネモフィラの丘 [ぶらぶら散歩]

スポンサードリンク







4月26日、国営ひたち海浜公園のネモフィラと、那珂湊駅の駅猫おさむに会いに行ってきました。

上野からスーパーひたちに乗車。
初スーパーひたちです。わくわく。
快適な旅を終え、午前11時頃に勝田駅に到着、ひたちなか海浜鉄道に乗り換えます。

那珂湊で降りると、改札横に駅猫おさむが!
適度な距離感を保って写真を撮らせてくれます。
さすがに人に馴れている。
しっぽがもっさちゃんでかわいい。

接客の業務をこなす(?)駅猫おさむ
駅猫おさむ.jpg

改札を出ると、「湊線フェスティバル2014」というポスターが貼ってありました。
ひたちなか海浜鉄道が開業6年を迎えるにあたり、フェスティバルが開催されるそうで、ここ那珂湊駅がメイン会場になるそうです。
日付けを見ると、フェスティバルは明日……。惜しい。

先週も、「日本一の鉄火巻大会」の前日に三崎港を訪れた私……。
まあ、いつもあまり調べないでいくのがいけないのでしょうが。
でも、平常ののんびりした情景もいいものですよ。

「鉄子の旅」の額絵が飾られていました
鉄子の旅.jpg

那珂湊でお昼を食べて、改札前の待合所で改札が開くのを待っていたら、突然ギターの弾き語りが始まりました。
井上陽水の「少年時代」、松山千春の「恋」とか懐かしい曲が。
歌っていたのは阿字ヶ浦在住の方だそうです。
猫のいるローカル線の駅舎で流れるアコースティックギターの弾き語り。
癒されました~。

再び、ひたちなか海浜鉄道に乗り込み、終点の阿字ヶ浦に。
そこからバスで10分ほどでひたち海浜公園に到着です。
公園はとても広いので、入ってすぐレンタサイクルを借り、450万本のネモフィラが咲きほこるという「みはらしの丘」を目指します。

丘一面に咲く、見事なネモフィラの花畑。
風が吹くと、ブルーのネモフィラの花がさざ波のようにそよぎ、花の真ん中の白い部分がキラキラと光って見えて、海面のようでした。
ネモフィラ.jpg
ネモフィラ2.jpg

丘のふもとの方では、菜の花畑も見ごろでした。
ブルーと黄色のコントラストがきれい。
ネモフィラと菜の花.jpg

売店で、ネモフィラの種を売っていたので、お土産に買いました。

ここのサイクリングコースは約11kmあるらしく、広々としていてとても気持ちよかったです。
もう少しうちから近ければたびたび訪れたいところですが、残念なことにちと遠い。

湊線の駅名標はデザインが面白い
阿字ヶ浦.jpg

湊線の線路.jpg
帰りの車窓から


スポンサードリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。